ロイヒつぼ膏を足裏へ貼る。むくみも肩こりも消え失せる。ロイヒのおじさんが好きになる。

こんばんは。一生肩凝ってます、しんぢです。

デスクワーカーのみなさん朗報です。
足のむくみ、肩の凝り、首のバキバキ、モンスタークライアントへのイライラ、朝飯に食った納豆のネバネバ、突然のムラムラ、、、、、、、、、、、

そんなすべてを消し去ってくれる素敵なおじさん紹介します。
僕はもう毎晩おじさんと一緒に寝ています。
おじさんがいないともう寝れません。
おじさんがいないと朝がとってもつらいです。
おじさんがいないと仕事に悪影響を及ぼします。
おじさんがいないともう俺、、、はぁぁああああんんん

 

ロイヒのおじさん

そんな万能なおじさんがこのお方。ロイヒのおじさんです。


ああ、なんて愛おしい。いつも僕のむくみ、肩こりを解消していただいてありがとうございます。
感謝してもしきれないです。はい。
ロイヒのおじさんステッカー作ってスマホやパソコンに貼り付けたいくらい、愛おしい。

ロイヒつぼ膏

そんなおじさんがパッケージの万能薬が「ロイヒつぼ膏」

こいつがまじでやばい。
肩こりも足のむくみも本当に解消してくれる。
特にデスクワーカーだとずっと座りっぱなしで作業してると、ビビるくらい足むくむじゃないですか。
朝起きた時にはもうすでに足がパンパン!!!みたいなこと日常茶飯事じゃないですか!!!!!
しかも、一日パソコンと向き合ってると肩も凝るし、目も疲れるし、尋常じゃないくらい体バッキバキで、、、、、、、
それが当たり前すぎて、体バッキバキに慣れちゃって、いつのまにか体が悲鳴あげまくってるなんてことになりかねないじゃないですか。
てか、なってる。超なってる。体が悲鳴あげることにも慣れてきた。

そんな悲鳴地獄から救いだしてくれます。このおじさん。本当に。
朝の尋常でない体の張り具合から解放してくれます。

ロイヒつぼ膏の貼り方

単純明快。パッチを剥がして患部へ貼る!それだけ。

ペロっと剥がすと

かわいいロイヒおじさん。愛おしい。

3人並んでもかわいい。

僕のおすすめの貼り方としては足裏への貼付。
このへん。

これだけで本当に翌日の足の調子が違う。
まじでビビる。むくんでなさすぎて、足が軽すぎて、飛べそうな勢い。

 

あとは、首まわり
こんな感じで貼りたくってます。

本当に本当に翌日のすっきり感が違うからみんな試してみてほしい。

 

ロイヒつぼ膏はちょっとにおいがきつい?

いや、まあしゃーないよね、よく見てよ。ロイヒおじさん結構いい歳だとおもうよ。
そりゃ加齢臭くらいするさ。
でも、慣れちゃったら全然気にならない!
湿布と同じようなにおいだから運動部でよく湿布貼ったり、コールドスプレー吹きまくってた人なら全然気にならないと思います。
実際、表面積も湿布と比べたらかなり小さいので、貼りながら普通に生活してても気づかれないだろうし、意外とにおいも気にならないんじゃないかなと思います。
さすがに、同じベッドでいちゃつきながら寝てたりしてたら、他の人にも「こいつ何かクセェな」なんて思われるかもしれないけど、
例えば、肩に2か所貼りながらそのまま仕事をしても隣の人に迷惑かけることはあまりなさそう。
僕も肩に貼りながら仕事したりしてるけど、臭いやべぇぞしんぢ。なんて言われたことはありません。たぶん。陰で言われてるかもしれないけど。

さすがに、こめかみに貼って寝たのを忘れてそのまま出社したときは盛大に笑われたけど。

そして、ロイヒつぼ膏は値段が安い!

156枚入って700円くらい!
激安!!!もうほんとロイヒおじさん大好き!
体にもお財布にも優しいなんて最強すぎ!

これなら一回お試しで使ってみることも全然できると思います。
むくみや肩こりからおさらばしたいなら一回試してみてほしいな。

 

でも、たぶん根本的には治ってない

そう。これなんだよ。
「根本的には治ってない」これが真理だと思います。

効きすぎて治ったかのように感じるけども

たぶん、、、てか、絶対に根本的には治ってない。

まだ若いからいいけど
歳食ってからがツケが回ってきてそうで怖いと感じることもあります。
何事もそうだと思うけど、いま目の前のことを楽にやり過ごしすぎたら後から大きくしっぺ返しがやってくる。

ロイヒおじさんに甘えすぎてはいけない。
こんなに体がバキバキにならないないように仕事のコントロール、体のコントロール、、、
人生のコントロールをしていかなければならないなあと。

ロイヒつぼ膏を使うことで
朝気持ちよくスタートきれます。
体の調子の調子の悪さにいちいち一憂しなくてすみます。
いいスタートがきれればいい仕事ができます。
結果、良い一日へ繋げることができます。

ロイヒのおじさんに依存するのではなくて
上手に使っていけるようになるのが大事なことかな。

しんぢ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です