社畜必見!朝まで快適?オフィスでの寝方3選

どうもこんばんは。しんぢです。

みなさん、社畜ライフしてますか☆いぇぇぇぇえええええい!
サイトオープン前に忙しくなるのは仕方ないとしても、今回の案件はやばい、ヤバイ、yabai!
karaoke、kawaii、karoushiに加えて yabai が国際語になるのも近いでしょう。

 

いやーー、見事にモンスタークライアントに当たったぜ。言ってることが昨日と全然違うんだもん。
モンスターペアレントじゃないですよ、モンスタークライアント。存在するんです。すげーお客さん。自分が神様だと思ってる人たち。

そんなこんなでここ数日会社に泊まることが多かったのですが、仮眠の際の定番寝方3選をご紹介しましょう。
(需要がないのは分かっている。聞いてくれ。これは俺の叫びだ。)

缶コーヒーorレッドブルを利用する寝方「Traces on forehead」

 

えー。これは缶とタオルハンカチなどの柔らかい布もしくはマウスパッドを利用し、気道確保をする寝方です。
起きたらおでこに何かしらの跡がついています。
極稀にハート形のような跡がついていることがあり、無駄にうれしくなります。
その日一日「Angel’s forehead」となることができ、他の人よりも少しだけ定食屋のおばちゃんが優しくしてくれます。

寝ビクで床に転げ落ちる寝方「Ebizori」

四肢を伸ばし、スーパー脱力モードになる寝方です。
学生時代授業中に寝てる奴が急に 「ビクっっ!!!」 ってなるやつありますよね?
この寝方でそれが発生すると床にダイビングキッスすることになります。
学生時代と違って椅子にローラーがついているのでどこまでも飛んでいきます。
初めてその姿をみた人がまるで活きのいいエビのようにみえたことからその名前がついています。

寝てる本人は実際活きなんか一ミリもよくないですけどね。帰宅できなくて会社で寝てんだから。

オフィス中の椅子を従わせる寝方「Company’s King」

はい、出ました。
多分定番の寝方ではこれが一番楽ちんです。
しかし、この寝方をするには他の社員に文句を言わせずに椅子捧げさせる力と地位が必要になります。
そして寝相がいいことが必須条件です。
ただ一つ注意が必要なのが、この簡易ベッドに横たわるときに勢いあまりすぎると足は乗っけれたけど頭の方の椅子がどっか行っちゃって上手く乗れないなんてことになりかねませんので、
それなりに会社に泊まって上手く横たわれるようスキルを高めましょう。

ただ、本当の「Company’s King(社長)」は自宅でふかふかのキングサイズのベッドで寝ています。
あなたはあくまで社畜の中のKingだということを忘れないようにしましょう。不幸な王様です。

 

しんぢ的最も最高なおすすめ

僕的に最高のおすすめの寝方は「Warmth of a Cave」です。
非常にあたたかく、他と比べて体も痛くなりづらいのがこの寝方の特徴です。

この温かく心地が良い洞窟にひとたび潜れば二度と出れなくなります。
自分が人間なんだということを思い出せてくれます。
一万円もあれば「Warmth of a Cave」は可能なのですぐにAmazonでぽちりましょう。快適な睡眠があなたをまっています。

ただ、やっぱりリスクは付き物で、不潔なからだで何回かこの洞窟に潜って寝ていると
ある朝全身がなんだか痒いことに気が付くでしょう。それが「Warmth of a Cave」からの「Tick ​​with tick」です。
赤い斑点が体に出ているのに気づいても焦らず満喫にシャワーを浴びに行きましょう。さすればかゆみは治まります。
帰社したら洞窟内に日光を取り入れましょう。さすれば次の朝は赤い斑点はでなくなるでしょう。

帰りましょう。

さあ、いかがでしたか。
あなたはどの寝方が好み?

いや、もうまじ帰りましょう。
本当に帰りましょう。残業も徹夜もしないで帰りましょう。
お家で寝なれたベッドで朝までぐっすり眠りましょう。
何がやばいってこの状況に慣れきってしまっているということ。
危機管理能力の低下。これが当たり前だとおもっていること。
いろいろ状況を打破しなければならないこと。

まずはこの状況が当たり前ではないことを思い出して、
いかに打破していくかをしっかり考えないといけませんね。。。

しんぢ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です